記事一覧

ときに悲しい出来事も

13/02/18

買い物をしてから本を出すまでに、やはり少し時間がかかります。

とくに私の場合、旅に出て、買い物し、撮影し、調理し、食べて、やっと原稿を書ける。
そうすると、商品の写真はあっても、原稿を書く頃には無くなっている会社が出てきてしまうんです。

ドゥーコムという愛知県一宮市にあった会社がつくる、「ファンシー」という名の美味しい洋菓子がそれでした。
2011年秋、約5億円の負債で倒産。
近所の「フランテ」はこだわりの品が自慢のスーパーですが、その中で105円のファンシーはお財布にやさしく、とっても大好きでした。
本に載せたかったし、たくさんのみなさんにも食べてほしかった・・・残念。
なので、当時書いたままの原稿と写真をここに掲載します。

ファンシー1

ファンシー2

ファンシー /ドゥーコム ¥105
声に出して読みたくなるお菓子、「ファンシー」。一宮市の会社らしいけど、一宮って言ったら、モーニング発祥の地とも言われている場所。なんとなく、おばちゃんたちがコーヒーを飲みながら、ファンシーをおいしそうにほおばっている図が目に浮かんでしまう。いや、味はあの有名店の「○○ロール」もびっくりの、絶品生クリームとふわふわケーキで美味。
関連記事

コメント

残念です!!

菅原さん

こんにちは!

スーパーマーケットさとうのネタに続き、この記事も私の心の琴線にふれてしまったので、コメントさせてもらいます。

実は、私、実家が一宮なので、こどもの頃からこのファンシーというお菓子はとても身近なものだったのです。
兄の大好物で、ちょっといいことがあると買ってもらえるご褒美的な存在でした。
つい最近でも母が兄のために買っているのを見たので、なくなってしまっていたとはしりませんでした。

かつて一宮の有名な洋菓子店であったボンボヌールの主力商品だったこのお菓子。ボンボヌールが倒産しても、なぜかファンシーはアピタに売られていたので、ファンシーは永遠なんだと思ってました。。
(そんなはずなく、別会社に譲渡されていたのですね。。)

うーん。別の会社でもいいから、作り続けてほしいものです!

Re: 残念です!!

やのじ様

大切な思い出のお菓子「ファンシー」の情報をありがとうございます!
これはさすが元っ子ならではの内容で、私、感涙。
一宮の老舗菓子店「ボンボヌール」のお菓子だったんですね。
ボンボヌールの倒産後、
2003年にボンボヌールからドゥーコムに業務譲渡された後、
ドゥーコムも2011年に破産の手続きを開始。
とうとうファンシーもなくなってしまいました…。

じつは豊橋のボンとらやという洋菓子店の「ピレーネ」がファンシーにそっくり。
ボンという社名も気になる、ファンシーとピレーネとの関係。
ちょっと調査してみます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スーパーマーケット研究家・菅原佳己

Author:スーパーマーケット研究家・菅原佳己
(すがわら よしみ)

'65年東京生まれ、名古屋在住。一女の母。
幼少のころから地元スーパーで買い物し、小5のときにはフケ顔とこなれた買い方で店員から「奥さん」と呼ばれる。学生時代は写真を学び、卒業後は「天才・たけしの元気が出るテレビ!!」「ねるとん紅鯨団」などの放送作家を経て、結婚。主婦となりサラリーマンの夫の転勤で国内外の転居を繰り返す中、スーパーの研究を始める。途中、女性誌編集部で働きながら出産、子育てに奮闘。2008年に夫の転勤で再び名古屋へ転居し専業主婦に。この時のあり余るエネルギーと時間を秘蔵コレクションであるご当地おかずの整理、執筆にあて、2012年「日本全国ご当地スーパー掘り出しの逸品」(講談社)を出版。以後、ご当地スーパーブームの火付け役として、テレビ、ラジオ、雑誌、新聞等のメディアへの出演・掲載も多数。2014年7月、続編となる新刊「日本全国ご当地スーパー 隠れた絶品、見〜つけた!」を上梓。






仕事のご依頼は下記メールまでお願いいたします。
japan_4_seasons@yahoo.co.jp



[現在の活動]
朝日新聞「+C」(東海日曜版)にて「発掘 ご当地食」連載中
●雑誌「LDK」(晋遊舎)にて「ご当地スーパー探検隊」連載中
中日新聞プラス「日本全国ご当地スーパー探訪記」連載中
『レタスクラブニュース連載開始

〈イベント情報〉


[主な出演・掲載]
●TBS「マツコの知らない世界」
●テレビ朝日「SmaSTATION!!」
●TBS「あさチャン!」
●中京テレビ「キャッチ!」
●東海テレビ「スイッチ!」
など




著書新刊です



著書です




雑誌「LDK」好評連載中です



私の名前もちょっと登場してます
大竹俊之さん著/「なごやじまん」



雑誌「CHANTO」8月号にて ご当地な時短メニューをご提案



文芸誌『群像』にて「私のベスト3」発表中



特集『自由に生き、楽しく働き。』
「好きが仕事になる人、趣味で終わる人」というテーマで、主婦からスーパーマーケット研究家になった経緯などのインタビュー記事



今号に寄稿してます!



〜夏休みの旅行や出張にも使える!〜
47都道府県よしもと〝住みます芸人〟present
意外と知られていないけど
『絶対に喜ばれる 手みやげ全国47選』



連載あり



全国のご当地スーパー食品掲載多数




ご当地スーパー東海エリアの保存版!








これからの出演、掲載等はこちら!
   ↓
9月3日(日)「車あるんですけど・・・?」(テレビ東京18:00〜)


〈イベント情報〉

朝日新聞「+C」(東海日曜版)にて「発掘 ご当地食」連載中連載中


●毎月28日発売 雑誌「LDK」(晋遊舎)にて「ご当地スーパー探検隊」を連載中

中日新聞プラス「日本全国ご当地スーパー探訪記」連載開始

『レタスクラブニュース連載開始


最新トラックバック