記事一覧

2013年度 Best of ご当地スーパー「ファミリーストアさとう」

14/02/18

隔週の火曜は、東海テレビ「スイッチ」の生放送に出演の日。
今日の特集は「お取り寄せ」でした。
スタジオで試食した「名古屋コーチン卵のプリン」、たいへん美味しかったです!
緑区のもつ鍋「鍋光」で受注生産。
すぐに食べたいなら、むしろ今日、もつ鍋を食べにいってデザートに注文したほうが早いです。

さて、今日の放送終了間際に視聴者の方からいただいた「お薦めのお取り寄せ情報」のFAX。
飛騨高山の「ファミリーストアさとう」のお取り寄せ商品「あげづけ、めしどろぼ漬、飛騨清見ソース、についてでした!
さとうは、私が著書やテレビで紹介したことのある、ご当地スーパーの名店。

情報をお寄せくださったのは“名古屋市昭和区の「ぴよたん」さん”。
文面は、「菅原さんのお薦め、スーパー(ファミリーストア)サトウのめしどろぼ漬け、あげづけ、飛騨清見ソース、すっかりハマりました。美味しいです」でした。
どうもありがとうございます!
放送中は説明するのに必死でお礼も言えず…、大変失礼いたしました。

あのあと、スタジオの出演者みなさんから、いろいろ「ファミリーストアさとう」について質問を受けました。
みんな「さとうって何なの???」「あげづけ???」「めしどろぼづけ???」「飛騨清見ソース???」と、興味津々。私にしてみれば、もう何回もいろいろな場面でお薦めしてきたので、「しつこいか?」と思い紹介してませんでしたが、やっぱり私のご当地スーパー広報活動はまだまだでした。番組中では時間もなく説明不足でしたので、ここであらためてご紹介。

桐生_convert_20140218155739

ファミリーストアさとうは、昭和34年創業の岐阜県高山市内で5店舗展開する、ご当地スーパー。
とくに私がお薦めする理由は2つ。
一つは、ネットショップの商品を全国に発送してもらえること。
二つ目は、飛騨特有の食品を数多く扱っていて郷土色豊かな食材の宝庫だから。

たとえば地元の豆腐メーカーの商品が揃う大きな売り場は圧巻です。
冬に雪に閉ざされる飛騨地方にとっては、大豆は大事なたんぱく源。
美味しい水も湧く地域なので、当然お豆腐が美味しい。
そんな環境で生まれた、シンプルながらも他に類を見ない名品がこちら…

IMG_7294_convert_20140218161315.jpg
「あげづけ」
 古川屋 168円

高山市のお豆腐メーカー古川屋さんのオリジナルで、揚げたての油揚げにお醤油味をしみ込ませた、大変シンプルな商品。
地元の人にとっては、毎日食べても飽きない美味しさの普段のおかずでありました。
が、昨年2月に私が出演したTBS「マツコの知らない世界」でマツコさんが「美味しい!」と絶賛したことから、全国から注文殺到。地元だけの味でしたが、全国に知られるきっかけとなりました。
そのままでも美味しいのですが、お薦めの食べ方はフライパンでちょっと焼いてどうぞ。
手間なし、低価格。

それから「めしどろぼ漬」。
IMG_4032_convert_20140218164218.jpg
めしどろぼ漬 うら田 198円 
ご飯がすすんで足りなくなっちゃうほどの美味しさで名付けられた「めしどろぼ」っていう名前で通る、飛騨の赤かぶ漬け。酸味とちょい辛の独特の風味で確かに白飯がうましっ! 飛騨の山々を背景におひつを抱えた逃亡中の泥棒が目印。必死な表情と、その後の彼の人生が気になって仕方ありません。
(著書「日本全国ご当地スーパー掘り出しの逸品」より)

飛騨清見ソースは、以前のこのブログ内で取り上げた記事へどうぞ!

それぞれのメーカーさんでも受注しているし、他のスーパー(2014,2,18現在、名古屋の覚王山フランテで扱っています!)でも手に入ることもあるのですが、さとうなら飛騨の珍しい食品、食材を数多く扱っているので、やっぱり「さとう」が好き。たぶんFAXをくださった方も、そういうところを気に入ってくださっているはず! この3商品プラス、飛騨のお菓子やケーちゃん(味付き鶏肉)とセットになった商品をネット購入されているのかもしれません。

さてさて、じつは先日私は、誠に僭越ではございますが『2013年度 Best of ご当地スーパー』として「ファミリーストアさとう」を表彰させていただきました。
satousyacyou+_convert_20140218171241.jpg
受賞を素直に喜んでくださった佐藤社長。

「菅原佳己杯」という全然権威のない冠でごめんなさい。(トロフィー、生まれて初めて注文しました。)それなのに、「さとう」のネットには受賞の喜びが掲載されていて、益々申し訳ない。
IMG_1817_convert_20140218171700.jpg

厳しい自然と向き合いながら、四季折々、ご当地商品を提供してくれる「さとう」。
今は、毎朝雪かきだそうです。
春はまた「あずき菜」や「おり菜」という飛騨特有の青菜が登場します。
ネットでも買えるので、高山に春がくることが楽しみで仕方ありません!

ファミリーストアさとう 実店舗のHP

ファミリーストアさとう ネットショップ
関連記事

コメント

甚五郎ラーメン

「ファミリーストアさとう」のネットショップを見てみました。

すると、私の大好きな甚五郎ラーメンの冷やしつけ麺が売っているではありませんか!
すごい!
さすが菅原さんおススメの店!
冷やしじゃない方のラーメンなら見かけるんですけど、冷やしを取り扱ってるネットショップははじめて見ました!しかも、楽天の甚五郎ラーメンの店より安い(多分)。
というわけで、後日ここで注文しようと思ってます!
つけ麺なのに、あっさりタイプ、それでいて、冷やし中華のようにすっぱくないので、この冷やしラーメンは私の好物なのです。

あー、早く食べたいわ。


Re: 甚五郎ラーメン

やのじ様

素晴らしい情報をありがとうございます!
甚五郎ラーメン、冷やしもあるんですね。
あっさりつけ麺、私もきっと好みです。

さとうの品揃えの素敵さ(品揃えの良さとは、また違います)を冷やし甚五郎ラーメンで再確認しました。
ナイス情報をありがとうございます!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スーパーマーケット研究家・菅原佳己

Author:スーパーマーケット研究家・菅原佳己
(すがわら よしみ)

'65年東京生まれ、名古屋在住。一女の母。
幼少のころから地元スーパーで買い物し、小5のときにはフケ顔とこなれた買い方で店員から「奥さん」と呼ばれる。学生時代は写真を学び、卒業後は「天才・たけしの元気が出るテレビ!!」「ねるとん紅鯨団」などの放送作家を経て、結婚。主婦となりサラリーマンの夫の転勤で国内外の転居を繰り返す中、スーパーの研究を始める。途中、女性誌編集部で働きながら出産、子育てに奮闘。2008年に夫の転勤で再び名古屋へ転居し専業主婦に。この時のあり余るエネルギーと時間を秘蔵コレクションであるご当地おかずの整理、執筆にあて、2012年「日本全国ご当地スーパー掘り出しの逸品」(講談社)を出版。以後、ご当地スーパーブームの火付け役として、テレビ、ラジオ、雑誌、新聞等のメディアへの出演・掲載も多数。2014年7月、続編となる新刊「日本全国ご当地スーパー 隠れた絶品、見〜つけた!」を上梓。






仕事のご依頼は下記メールまでお願いいたします。
japan_4_seasons@yahoo.co.jp



[現在の活動]
朝日新聞「+C」(東海日曜版)にて「発掘 ご当地食」連載中
●雑誌「LDK」(晋遊舎)にて「ご当地スーパー探検隊」連載中
中日新聞プラス「日本全国ご当地スーパー探訪記」連載中
『レタスクラブニュース連載開始

〈テレビ出演・イベント情報〉
10月6日(金):日テレ「スッキリ!!」9時5分~9時30分ごろ。
10月16日(月):メ〜テレのドデスカ朝6時40分ごろから5分間と、7時15分ごろから10分間ぐらい。
10月23日(月):東海テレビ「スイッチ!」放送予定


[主な出演・掲載]
●TBS「マツコの知らない世界」
●テレビ朝日「SmaSTATION!!」
●TBS「あさチャン!」
●中京テレビ「キャッチ!」
●東海テレビ「スイッチ!」
など




著書新刊です



著書です




雑誌「LDK」好評連載中です



私の名前もちょっと登場してます
大竹俊之さん著/「なごやじまん」



雑誌「CHANTO」8月号にて ご当地な時短メニューをご提案



文芸誌『群像』にて「私のベスト3」発表中



特集『自由に生き、楽しく働き。』
「好きが仕事になる人、趣味で終わる人」というテーマで、主婦からスーパーマーケット研究家になった経緯などのインタビュー記事



今号に寄稿してます!



〜夏休みの旅行や出張にも使える!〜
47都道府県よしもと〝住みます芸人〟present
意外と知られていないけど
『絶対に喜ばれる 手みやげ全国47選』



連載あり



全国のご当地スーパー食品掲載多数




ご当地スーパー東海エリアの保存版!








これからの出演、掲載等はこちら!
   ↓
10月6日(金):日テレ「スッキリ!!」9時5分~9時30分ごろ。
10月16日(月):メ〜テレのドデスカ朝6時40分ごろから5分間と、7時15分ごろから10分間ぐらい。
10月23日(月):東海テレビ「スイッチ!」放送予定


〈イベント情報〉

朝日新聞「+C」(東海日曜版)にて「発掘 ご当地食」連載中連載中


●毎月28日発売 雑誌「LDK」(晋遊舎)にて「ご当地スーパー探検隊」を連載中

中日新聞プラス「日本全国ご当地スーパー探訪記」連載開始

『レタスクラブニュース連載開始


最新トラックバック